自宅カフェ「Sweet House」は毎月1日~5日open 


by sweethouse-cafe
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

和室の模様替え

ブログの最初の方で、和室にクッションフロアを敷いて、ソファーセットを移動したところまでご紹介しましたが… まだまだ、和風の雰囲気をかもし出していて~ 気になっていました。
それは、押入れ。1番やりたいのは、木で作り変えることですが、その時間も予算もないので苦肉の策を考えました。とりあえず、、、、縁の黒を白くペイントしようと思ったわけです。。
気が重いけど、やらなくては~と取り掛かりました。
↓は押入れ隣の物入れ(階段下収納)
b0206059_228186.jpg


塗った瞬間から、「あ~ やってしまった…」。かなり凹みました。。
どうすれば、もう少しまともになるかと… また試行錯誤。
こんな白なら、白テープ貼ってもよかったじゃん(泣、泣…)
即座に、木目テープでも買いに走ろうかと思いましたが、この日はもうその力もなく…
ただただ、眠く… 次の日に作業を持ち越すことにしました。
そして、考えたのは、、杉材を貼り付けること。
物入れの方は観音開きなので、それが出来る!と思ったんです。
b0206059_2291598.jpg


それが、これ! アンティークホワイトにしようか少し迷いましたが、縁に塗った白が
とても違和感だったので、白はやめることに。思い切って、ワトコオイルを杉材に塗布。
なんだか、カントリーの落ち着いた雰囲気が出てきました。
b0206059_2212443.jpg


この裏はこんな感じです~ まさに「襖」
b0206059_22144427.jpg


そして、物入れよりも高さがある(うちは特注で210センチあります)押入れの襖は
アンティークキルトで隠すことにしました。
b0206059_22155455.jpg


和室出窓にあったカーテンシェルフをこちらへ移動して、キルトバーシェルフとして利用。
出窓の上には、以前別で使っていた板をちょこっと再利用してシェルフを作りました。
b0206059_22174111.jpg


机周りもスッキリと片付けて、壁のシェルフもイマンでそろえてみました。ちょっとロマンチックに~
以前(6年間くらい?)はこのまんま、リビングに飾ってありました。
デスクの上にはノートパソコン。奥にはミシン。前より机で作業しやすくなりました。
b0206059_22184260.jpg


白ペイントでかなり凹みましたが~ なんとかリベンジできたかな。
和室はいかにも?カントリールームですが~^^; (かなり昔のカントリー雑誌みたいな…)
でも、基本アメリカンカントリーなので、ごちゃごちゃ感が落ち着く私です~*^^*
これから、いろいろ料理(模様替え)できそうで、ちょっとワクワクかも~^m^
[PR]
by sweethouse-cafe | 2010-11-04 22:23 | 自宅カフェopenまでの道のり